平均年齢9歳越えの我が家のあれやこれや


by corocorocoron

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2015年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ドッグランだよ。


花粉舞う風の強い日ではありましたが暖かく
今週は散歩にも行かなかったので
夕方ドッグランにシンディとカイトを連れていきました。
シンディ、お散歩はカイトと一緒がいいみたい。
d0106301_17331191.jpg



だっこー

d0106301_17331147.jpg


マミー
だっこー

d0106301_1733124.jpg


と言いつつ、シンディも楽しんで走っていたようです。

d0106301_17331341.jpg

タタタターッと走って、私の膝に手をかけるカイト。
最近よく私に甘えるようになりました。
フェローと争ってますよ。(^^)
もはや、犬にしかもてないという・・・

昔からか…(-"-)



[PR]
by corocorocoron | 2015-02-27 17:32 | Comments(0)

発作がない?


相変わらずのボサオです。
どうしたら目に毛がはいらなくなるのだろ?
目の周りをバリカンかけちゃう?
いや、むり。
d0106301_2051246.jpg

前回の発作はいつだったか…

とにかく私がいるときにはおきてない。

たまにブルブル震えたりはしてるものの、手足が突っ張ったり
意識が飛んだりしていることはない。

ぼうっとブルブルしているときも、おやつを見せると目を覚ます程度。

やっぱりフェローのてんかん発作は

大きな刺激を受けた時に頭がスパークするというイメージかなあ。

我が家に来たばかりのころや、

カイトとシンディを迎えた時が負荷が大きかった。

最近のフェローはあまりお散歩もせず、
家でまったりゆっくりの日々です。

本当はドッグランにも連れていきたいんだけど、

パニックのあまり脱走しそうで怖い。

いまだに私以外の家の者はフェローを捕まえられないすばしこさ。

抱っこも私の手から娘に手渡しするのですが、
その時のフェローの顔ったら。037.gif

目は見開き、ベロはだらり、四肢は硬直。

娘にゾンビ犬と言われる始末。

ひどいなあ。002.gif

抱っこから解放されると、娘に向かって

「なにすんだよ。このヤロー」とでもいうように

すごい剣幕で吠えてますよ。

それでもこよなくかわいいフェロー。

ゾンビ顔すらもかわいくて仕方なくて、
よくベロをひっぱってからかう
いけないママです。











[PR]
by corocorocoron | 2015-02-24 20:04 | Comments(0)

散歩

d0106301_114622.jpg




さ、あったかくしてお散歩行くよ。


[PR]
by corocorocoron | 2015-02-21 11:03 | Comments(0)

初!ドッグラン

d0106301_15223825.jpg

d0106301_15223823.jpg

d0106301_15223949.jpg




ドッグランに行きました。
走るの大好きカイトと若者シンディ。
シンディはやっぱり抱っこ抱っこでしたが、カイトは楽しそうに走ってました。
大きなポメラニアンに追いかけられてヒヤヒヤしましたが。
ポメちゃん、遊ぶ気まんまんで追いかけてくれたけど、
こちらはもうすぐ12歳でドッグランデビューの爺さんワンコ。
体格差は2倍あって、カイトはもう必死!
転んで怪我でもしたらと心配で
あわてて抱き上げちゃいました。
ごめんね。ポメちゃん。
次は上手に遊べるといいんだけど。

実はここ、ウチから歩いても15分くらいの近さ。
モト花屋さんなので、温室そのままラン。雨でもOK。
また行こうね。

他のワンちゃんが来たので、
滞在時間は20分ほどだったのですが、
疲れたのか、2匹ともこの日はぐったり。
カイトは夜私とお風呂に入りました。

人間用の入浴剤をつかってますが
ワンコ用よりフワフワさらさらになりました。


[PR]
by corocorocoron | 2015-02-14 15:16 | Comments(0)


カイトのお尻を枕にしてみたり

d0106301_18475158.jpg

フェローの枕になってあげたり

d0106301_18475441.jpg



シンディも忙しいね。

アマンダ組の3匹は一緒に遊んだりはしません。

それぞれ、遊ぶツボが違うみたいで。

でも仲が悪いわけでもなく、

だいたい2匹、もしくは3匹一緒に寝てますよ。

アウトローコロも入ればいいのにね。



[PR]
by corocorocoron | 2015-02-05 16:15 | Comments(0)

節分

今日は節分。

豆まきはあまり好きではないので恵方巻を作りました。

アボガド、サーモン、エビ、キュウリ、マグロ。

ワンコ用にもね。

人間用は切る必要がない恵方巻でもワンコはそうはいかず

切り分けて食べました。

海苔巻きは食べづらいだろうに、フェローも頑張ったね。

画像がないのは切り分けたらボロボロになったからです。

それでも美味しかったみたいです。

それより、西南西(だろうと思われる方向)を向いて

無言でぶっとい太巻きを食べる娘たちの姿がおもしろかったですよ。

来年も作ろう。


[PR]
by corocorocoron | 2015-02-03 23:35 | Comments(0)

鶏の骨


「加熱した鶏の骨は犬にあげてはいけません。」とよく書いてある。

生の鶏の骨は大丈夫のようだ。
昔コロがまだ小さかった頃、
名古屋コーチンのガラを生でよくあげていた。
だけど、この犬、がっつきがすごいので、誰かが近づこうものなら
慌てて飲み込もうとする。
何度か危ない目にあい、お友達のプーちゃんのおやつの丸いささみジャーキーを
盗んで慌てて飲み込んで死にかけたこともあった。
なので、生の鶏肉もいつの間にかあげなくなっていた。

で、鶏手羽先の先っちょの部分。
食べるところもないので、いつも捨てるか出汁をとっていたその部分。
今回2キロ買っちゃったのですよ。鶏手羽先。
小分けに冷凍したが、先っちょが大量に残った。
いつものように圧力鍋でスープをとり、捨てようとしたその先っちょ。
とてもやわらかい。
指でつぶれる。
どう見ても、喉とか、内臓にささりそうにないのだけど、
これでもあぶないのかなあ。
なんせ2キロ分なので捨てたくない。
試しにネコにあげてみようか。
いや、だめだめ。
おババ猫はもっと危ないかもしれない。

ブレンダーで粉々にしてみた。
もう粒粒だ。いくらなんでも危険はないと思う。

けれどウチには歯がないフェローがいる。
もしも大きい粒が残っていたら危ないかも。

早く捨てればいいのに、ここまでやると捨てれないのが人情。
どろどろの元手羽先の先っちょを今度はザルで濾した。

ほとんどペースト状になった先っちょとスープ。
少しだけワンズにあげてみたら
ものすごく喜んでた。


やりきった! (バカ)

d0106301_18475588.jpg
トリミング前のお二人。
毎度ゲージを取らずに適当に編むので
途中ん?と思った通り誰も入らなかった赤い縞々セーター。
編み棒を太くして編み直し。
アザラシとおそろいで不満げなシンディ。
d0106301_18475614.jpg

d0106301_1847567.jpg
トリミング翌日です。
もうなんかボサボサ・・・・

[PR]
by corocorocoron | 2015-02-01 18:47 | Comments(0)

カテゴリ

全体

未分類

外部リンク

Link

最新のコメント

nahoさま こん..
by corocorocoron at 21:32
こんばんは。 こちらで..
by naho at 22:05
la-plageさま ..
by corocorocoron at 07:59
今日は。先日はコメントあ..
by la-plage at 11:54
chi-koko45さま..
by corocorocoron at 18:11
こんばんは^ ^ ご無..
by chii-koko45 at 17:49
chii-koko45さ..
by corocorocoron at 12:29
こんばんは♪ カイト君..
by chii-koko45 at 20:32
こんばんは えーーー上..
by chii-koko45 at 19:48
chii-koko45さ..
by corocorocoron at 19:14

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

ライフログ

昭和金融恐慌史 (講談社学術文庫) (講談社学術文庫)

The Great Crash 1929

3大テノール・イン・パリ 1998

奇蹟のカンパネラ

Piano Stories Best’88-’08

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
日々の出来事

画像一覧